2013年04月28日

むーにーまん♪

海兵隊の女性隊員さんといえば、
おなじみのFETの方です。 
しかも、みどりチャン(´ω`)



女性が前線での戦闘参加になりました的な記事に載ってた写真なのですが、
戦闘参加することになったことにより、
オムツ着用率上がったのかしら?(´・ω・`)




なので、私もオムツデビューしました。
 




オムツをお借りして作ってるから、
買うつもりなかったのですが
右手人差し指が言うこと聞かないのて、ついつい。


マルチカムですけどね(;´Д`A
最近よく出回ってると思います。

マーパットのオムツは全然無い(゚∀゚)




正式名称は
TIER 2 PELVIC PROTECTION

と、ゆーのですね。
名前長っΣ (´Д`ノ)ノ




前回は前向いてる写真載せましたが、
こちらは後ろ向き。
IED対策はばっちりよ(●´∀`●)








これで女子力UPは間違いないΨ( ̄w ̄)Ψ


ですよね?(´・ω・`)




同じカテゴリー(装備)の記事画像
へるめっと発見ー♪
152その2♪
152♪
へるめっとを買いました♪
ベルトの色♪
秋冬コーデw♪
同じカテゴリー(装備)の記事
 へるめっと発見ー♪ (2014-04-24 22:31)
 152その2♪ (2014-02-08 20:34)
 152♪ (2014-01-18 21:16)
 へるめっとを買いました♪ (2014-01-16 19:30)
 ベルトの色♪ (2013-12-09 22:39)
 秋冬コーデw♪ (2013-10-17 22:28)
この記事へのコメント
オムツで上がる女子力ってどうよ?( ̄▽ ̄;)

こっちの世界では赤丸急上昇!(笑)
Posted by ヒカル at 2013年04月28日 21:16
マルチのTIER 2 買ったんですね☆
マーパット、マルチ両方混ぜ混ぜで使ってるので
問題ないと思いますよ(^^)

ホルスターもつけて、FET完璧ですね~
Posted by RENCON at 2013年04月28日 21:48
ヒカルさま
これはかなり女子力高い気がして
キャーキャーしてましたが、
やはりこちら側の世界だけでしたか(´ω`)笑
Posted by AyaAya at 2013年04月28日 21:50
RENCONさま
ついついポチッと( ´艸`)
混ぜ混ぜなんですねぇ☆

そーなんです!
FETのみなさんのような装備が揃ってきましたヾ(*´∀`*)ノ
Posted by AyaAya at 2013年04月28日 22:18
こりゃ、またいいですな! すいません…。

いやぁ、どの世界でも男も女もここはぁ、大事ですからね
ちゃんとまもってやんねーといけませんな。

壇蜜さんもそー思っているに違いない、ええ。

…本当にすいません<(_ _)>
Posted by 真理子の蛍 at 2013年04月29日 18:57
しっかり守らなくてはですね(゚∀゚)
どれくらいの防御力があるのか気になるところです。
壇密さんw
Posted by AyaAya at 2013年05月01日 00:35
マルチではなくMTPではないでしょうか?

マルチカムならばベルトに通す紐がブラウン系の色をしていて、
MTPだとグリーンだった気がします。

オムツは本当に希少ですよね!
オークションでもマルチカムではないものがマルチカム表記になっていたりしますし。
Posted by rx at 2014年06月12日 03:02
rxさま
オムツのことを知ってから、MTPという存在を知りました!
すごく似ているけど、迷彩の模様が少し違うのですね!
Posted by AyaAya at 2014年06月24日 22:13
Ayaさん、申し訳ありません!
訂正させてください。

海兵に支給されているのは確かに緑のストラップのものですが、MTP柄ではないのですね。背中側のベルトストラップが4つであればアメリカ軍がMTPのものを改良したもので、マルチカム扱いになるようです。

米陸のはブラウンのストラップのOCPですが、海兵のは緑のストラップのマルチカム、イギリスのは緑のストラップに3つのベルトストラップのようです。

Ayaさんの所有なさっているオムツは確かに海兵支給のものと思われます。
お騒がせしました。
Posted by rx at 2014年06月30日 20:38
rxさま
なるほど!とても勉強になります!
軍や部隊ごとによって少しずつ異なるのですね☆
陸軍のは同じものなのかと思っていましたが、違うとは知りませんでした!
ありがとうございます!
Posted by AyaAya at 2014年07月01日 21:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。